ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。

熱田・誓願寺

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2022年4月30日 (土)

移動: 案内, 検索

誓願寺(せいがんじ)は、愛知県名古屋市熱田区白鳥にある浄土宗寺院。尼寺。本尊は阿弥陀如来西山浄土宗。尼僧は伊勢慶光院善光寺大勧進と共に勅許三上人の一人で、紫衣を勅許され、熱田上人と呼ばれた。定期的に参内することから京都御幸町通に宿寺を置いた。熱田神宮大宮司屋敷の跡地で源頼朝の生誕地で、江戸時代には頼朝を祀る祠があったが(尾張名所図会)今はないようだ。熱田神宮関連旧跡誓願尼寺。山号は妙光山。 (参照:同名寺院誓願寺 (同名)

目次

歴史

1525年、日秀善光が創建。1529年ともいう。 1570年5月5日:上人号勅許。 1581年、織田信長、油日神社の鐘を移す。 1591年、大政所参詣 1600年2月24日、焼失。 1607年、豊臣秀頼が本堂など再建。 1608年、前田利家の室が鐘楼を寄進。 1615年、松平忠吉が築地を整備。 1623年、徳川義直、寺領100石寄進。 1628年、徳川義直が屋敷地を寄進し、伽藍整備。 照月善光の時代、参内が隔年となる。 1643年11月15日、東福門院、京都に屋敷地を寄進。 1647年、徳川光友の命で長屋を建て水野光綱が後見役として入る。 1669年11月、東福門院、本堂を修復。 1803年、本堂など再建。 天保年間、参内がなくなる。 1945年、名古屋空襲で焼失。 (名古屋市史社寺編[1]ほか)

組織

住職

  • 1日秀善光(?-1601)<>:山田藤蔵の娘。日秀妙光とも。夫を失い、善光寺で出家。96歳。
  • 2照山慶光()<>:水野光尚の娘。
  • 3修光慶薰()<>:水野光成の娘。
  • 4照月善光()<>:水野光重の娘。
  • 5照岸善光()<>:水野光兼の娘。
  • 慶吟()<>:1709年在職。

墓所は久野山清安寺にあった。

資料

  • 尾張誓願寺文書
  • 尾張国愛知郡誌
  • 『織豊期の政治構造』?
http://shinden.boo.jp/wiki/%E7%86%B1%E7%94%B0%E3%83%BB%E8%AA%93%E9%A1%98%E5%AF%BA」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール