ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。

阿賀神社

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2020年9月18日 (金)

移動: 案内, 検索

阿賀神社(あが・じんじゃ)は、滋賀県東近江市小脇町(近江国蒲生郡)の太郎坊山にある山岳信仰の神社。祭神は正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神。別当は近江・成願寺だった。村社別表神社太郎坊阿賀神社太郎坊宮

歴史

創建不詳。 祭神とは別に、山の修験者を守護する天狗が太郎坊大権現とされる。京都愛宕山の太郎坊天狗との関係は不明。 聖徳太子最澄が参拝したという。 江戸時代の中頃に成願寺と分離。 1961年(昭和36年)別表神社となる。

境内

  • 本殿:1753年(宝暦3年)の造営。
  • 参拝所:1924年(大正13年)の造営。幣殿と共に本殿に接続する。通常の神社建築でいう拝殿に当たる。正面には懸造の舞台がある。
  • 夫婦岩:
  • 拝殿:「参拝所」とは別にある。夫婦岩の下にある。江戸時代末期の造営。
  • 神楽殿:拝殿の背後に接続する。明治時代中期の造営。
  • 永安殿:1907年(明治40年)の造営。神楽演奏所兼社務所だったという。
  • 長楽殿:1930年(昭和5年)の造営。参拝者用の施設。永安殿に「空中階段」でつながる。
  • 祈祷殿:
  • 地主神社:
  • 一願成就社:
  • 赤神山不動明王尊:
  • 赤神山稲荷社:
  • 赤神山愛宕社:
  • 二見神社:
  • 十二社神社:
  • 夢神社:
  • 玉石社:
  • 紫微社:
  • 七福神:
  • 十二支:
  • 役行者像:
  • 天狗像:
  • 福助像:
  • 鎮魂窟:
  • 不上石:
  • 源義経腰掛岩:
  • 御神田:麓にある。
  • 遙拝所:麓にある。
http://shinden.boo.jp/wiki/%E9%98%BF%E8%B3%80%E7%A5%9E%E7%A4%BE」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール