ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。

乃木神社

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2021年5月2日 (日)

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
(間の1版分が非表示)
2行: 2行:
== 組織 ==
== 組織 ==
-
===社司===
+
===社司・宮司===
-
*高山昇:(略歴は、[[伏見稲荷大社#組織]]を参照)
+
*杉谷正隆(1865-1945)<>:
 +
*高山昇(1864-1950)<?-1945>:(略歴は、[[伏見稲荷大社#組織]]を参照)  
 +
*高山貴(1910-)<1945-1979>:群馬県出身。高山昇の子。葦津珍彦の義弟。1910年(明治43年)生。1933年(昭和8年)神宮皇学館卒。橿原神宮奉職。豊国神社主典、靖国神社主典、氷川神社主典を経て1945年(昭和20年)乃木神社宮司。1979年(昭和54年)退任。
 +
*小串和夫(1943-)<1979-1985>:(略歴は、[[熱田神宮#組織]]を参照)
 +
*高山亨(1946-)<1985->:神奈川県出身。高山貴の子。1946年(昭和21年)生。1970年(昭和45年)皇学館大学国史学科卒。神社本庁教学部に奉職。1972年(昭和47年)乃木神社権禰宜。1982年(昭和57年)禰宜。1985年(昭和60年)宮司。
 +
 
[[category:東京都]]
[[category:東京都]]

2021年5月2日 (日) 時点における最新版

乃木神社(のぎ・じんじゃ)は、東京都港区にある、明治天皇に殉死した近代日本の代表的陸軍将軍乃木希典を祀る霊社。殉死を決行した邸宅跡に鎮座する。府社別表神社。摂社として正松神社がある。

組織

社司・宮司

  • 杉谷正隆(1865-1945)<>:
  • 高山昇(1864-1950)<?-1945>:(略歴は、伏見稲荷大社#組織を参照)
  • 高山貴(1910-)<1945-1979>:群馬県出身。高山昇の子。葦津珍彦の義弟。1910年(明治43年)生。1933年(昭和8年)神宮皇学館卒。橿原神宮奉職。豊国神社主典、靖国神社主典、氷川神社主典を経て1945年(昭和20年)乃木神社宮司。1979年(昭和54年)退任。
  • 小串和夫(1943-)<1979-1985>:(略歴は、熱田神宮#組織を参照)
  • 高山亨(1946-)<1985->:神奈川県出身。高山貴の子。1946年(昭和21年)生。1970年(昭和45年)皇学館大学国史学科卒。神社本庁教学部に奉職。1972年(昭和47年)乃木神社権禰宜。1982年(昭和57年)禰宜。1985年(昭和60年)宮司。
http://shinden.boo.jp/wiki/%E4%B9%83%E6%9C%A8%E7%A5%9E%E7%A4%BE」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール