ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。
歴史も教義も制度も無視して、用語も正しく理解しようとせず、「宗教専門新聞」を称しているのは恥ずかしい。ましてや記者の暴力や差別発言や脅迫的発言は論外。
「殺してやる」「お前の脳みそは腐っている」「お前は強姦殺人犯のようだ」。これが「葬式をしない」代わりの21世紀劈頭の「ともいき」の宣言なのか。
「読売では暴力は当たり前だ」(真偽は不明)と何度言われても、本願にはほど遠い。東京都の放送局や伊賀でも同様なのか。
宗教団体・大学・メディアは「平和憲法を守れ」と主張する以前に、自ら刑法を侵さず、労働基準法を守るべきだ。「愚者の自覚」「智者のふるまいをしない」を言い訳とせず、人権同和活動を閉鎖せず、総本山警備員の集団リンチ傷害事件の隠蔽をやめるべきだ。国民の税金も使われた上で、血が流れた事件を曖昧にして落慶法要を行うつもりか。「お前を人権侵害で訴える」というなら早く訴えたらいかがか。
宗教界、言論界から暴力や差別が無くなるにはまだ無量年かかるのか。まあ無理か。

内侍所東幸旧跡

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2019年1月11日 (金)

移動: 案内, 検索
内侍所東幸旧跡

1868年(明治1年)東京行幸のときの明治天皇行在所と内侍所奉安所

目次

概要

明治天皇東京行幸のとき内侍所が滞在した旧跡。宿場町の本陣や神社などを奉安所とした。明治天皇は、1868年(明治1年)9月20日から10月13日にかけて京都から東海道を進み、東京に行幸した。

系譜

大阪行幸旧跡

日付 国名 地名 行在所 内侍所 内侍所奉安記念碑など 備考
3月21日 山城 八幡 石清水八幡宮 石清水八幡宮 岩本坊 なし
3月22日 河内 守口宿 難宗寺 盛泉寺 「史跡 内侍所奉安所阯」碑あり。
3月23日 摂津 大坂 本願寺津村別院(北御堂) 本願寺津村別院(北御堂) なし
閏4月7日 山城 淀城 淀城 なし


東京行幸旧跡

日付 国名 地名 行在所 内侍所 内侍所奉安記念碑など 備考
9月20日 粟田 青蓮院門跡 青蓮院門跡 なし
9月20日 近江 大津宿 大塚嘉右衛門本陣 船屋又兵衛脇本陣 なし 1968『滋賀百年』には、四宮神社(天孫神社)に奉安されたとある。
9月21日 近江 草津宿 田中七左衛門本陣 田中九蔵本陣 「内侍所」札が田中本陣に現存。
9月21日 近江 石部宿 小島金左衛門本陣 吉御子神社 境内入口に「内侍所御泊輦遺跡」碑あり。「内侍所」札が小島本陣に現存。
9月22日 近江 水口宿 鵜飼喜内本陣 水口神社 地車土蔵 なし
9月22日 近江 土山宿 土山平十郎本陣 土山白川神社 なし
9月23日 伊勢 坂下宿 松屋嘉兵衛本陣 大竹伝右衛門本陣 なし
9月23日 伊勢 関宿 川北久左衛門本陣 御茶屋御殿 なし
9月24日 伊勢 石薬師宿 岡田市左衛門本陣 惣右衛門本陣 なし
9月24日 伊勢 四日市宿 黒川彦兵衛本陣 諏訪神社 なし
9月25日 伊勢 桑名宿 大塚与六郎本陣 桑名宗社・中臣神社 なし
9月25日 伊勢 桑名宿 (同上) (同上) なし
9月26日 尾張 佐屋宿 加藤五左衛門本陣 佐屋陣屋 なし
9月26日 尾張 宮宿 尾張徳川家西浜御殿 熱田神宮別宮八剣宮 なし
9月27日 尾張 宮宿 (同上) (同上) なし
9月27日 尾張 鳴海宿 下郷良之助本陣 成海神社 なし
9月28日 三河 池鯉鮒宿 永田清一郎本陣 知立神社 なし
9月28日 三河 岡崎宿 服部専左衛門本陣 馳走屋敷 なし
9月29日 三河 赤坂宿 平松彦十郎本陣 平松弥一左衛門問屋 なし
9月29日 三河 吉田宿 中西与右衛門本陣 吉田城 なし
10月1日 遠江 新居宿 飯田武兵衛本陣 諏訪神社 奉安所となった当時の拝殿が八所神社社殿として現存。戦前の文献では「内侍所」札が残っているという。
10月1日 遠江 新居宿 (同上) (同上) 同上
10月2日 遠江 浜松宿 杉浦助右衛門本陣 五社神社・諏訪神社 なし
10月2日 遠江 浜松宿 (同上) (同上) なし
10月3日 遠江 見附宿 神谷三郎右衛門本陣 淡海国玉神社 なし
10月3日 遠江 掛川宿 沢野弥三左衛門本陣 本陣隣地 なし
10月4日 遠江 金谷宿 佐塚佐次右衛門本陣 本陣隣地 なし
10月4日 駿河 藤枝宿 村松伊右衛門本陣 本陣隣玄関 なし
10月5日 駿河 府中宿 小倉平左衛門本陣 望月治右衛門本陣 なし
10月5日 駿河 江尻宿 寺尾与右衛門本陣 羽根半左衛門本陣 なし
10月6日 駿河 蒲原宿 平岡久兵衛本陣 「柏屋儀兵衛前空地」 なし
10月6日 駿河 吉原宿 長谷川八郎兵衛本陣 天神社 なし
10月7日 駿河 沼津宿 (下本町) 浅間神社 なし
10月7日 伊豆 三島宿 樋口伝左衛門本陣 三島大社 なし
10月8日 相模 箱根宿 駒佐五右衛門本陣 又原弥五左衛門本陣 なし
10月8日 相模 小田原宿 清水金左衛門本陣 松原神社 「内侍所奉安所阯」碑あり。
10月9日 相模 大磯宿 小島才三郎本陣 神明社 「内侍所御羽車奉安之所」碑あり。
10月9日 相模 大磯宿 (同上) (同上) (同上)
10月10日 相模 藤沢宿 清浄光寺 江ノ島街道入口 なし 現在の遊行寺橋あたりにあった江ノ島道入口の江ノ島弁天の一の鳥居の前に奉安された。
10月10日 相模 藤沢宿 (同上) (同上) なし
10月11日 相模 戸塚宿 沢辺九郎右衛門本陣 八坂神社 「明治天皇東幸史蹟」碑あり。
10月11日 武蔵 神奈川宿 石井源右衛門本陣 洲崎大神 なし
10月12日 武蔵 川崎宿 田中兵庫本陣 「本陣隣空地」 「内侍所奉安所跡碑」がある。
10月12日 武蔵 品川宿 鳥山金右衛門本陣 荏原神社 「明治天皇と荏原神社内侍所御奉安所史跡」碑あり。
10月13日 武蔵 増上寺 芝大神宮 なし
10月13日 武蔵 東京 東京城 紅葉山 なし
  • 「御東幸御道中筋御休泊留帳」(『維新史料綱要データベース』)に拠る。さらに各種資料で補った。
  • このほか、小休止の場所は多く、保土ヶ谷の橘樹神社にも内侍所奉安所を記念する「明治天皇東幸遺蹟碑」がある。

参考文献

脚注

http://shinden.boo.jp/wiki/%E5%86%85%E4%BE%8D%E6%89%80%E6%9D%B1%E5%B9%B8%E6%97%A7%E8%B7%A1」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール