ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。
歴史も教義も制度も無視して、用語も正しく理解しようとせず、「宗教専門新聞」を称しているのは恥ずかしい。ましてや記者の暴力や差別発言や脅迫的発言は論外。
「殺してやる」「お前の脳みそは腐っている」「お前は強姦殺人犯のようだ」。これが「葬式をしない」代わりの21世紀劈頭の「ともいき」の宣言なのか。
「読売新聞では暴力は当たり前だ」(真偽は不明)と何度言われても、本願にはほど遠い。「俺は神戸で人が燃えているのを見てきたからな」と自慢するのが「一流のジャーナリスト」か。
宗教団体・大学・メディアは「平和憲法を守れ」と主張する以前に、自ら刑法を侵さず、労働基準法を守るべきだ。「愚者の自覚」「智者のふるまいをしない」を言い訳とせず、人権同和活動を閉鎖せず、総本山警備員の集団リンチ傷害事件の隠蔽をやめるべきだ。国民の税金も使われた上で、血が流れた事件を曖昧にして落慶法要を行うつもりか。「お前を人権侵害で訴える」というなら早く訴えたらいかがか。
宗教界、言論界から暴力や差別が無くなるにはまだ無量年かかるのか。まあ無理か。

向嶽寺

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2018年8月15日 (水)

移動: 案内, 検索

向嶽寺(こうがくじ)は、山梨県甲州市塩山にある臨済宗本山寺院。本尊は釈迦如来法燈派の拠点。臨済宗向嶽寺派大本山。開山は抜隊得勝、開基は武田信成。後亀山天皇の勅願寺となり、向嶽元中禅寺と称す。武田信玄の庇護を受けた。専門道場が設置されている(向嶽僧堂)。鎮守は秋葉神社。山号は塩山。

目次

歴史

維新後、南禅寺に属したが明治23年、向嶽寺派を称し、明治41年独立した。

伽藍

役寺・子院

役寺

子院

  • 大慶庵
  • 耕月院
  • 蔵竜軒
  • 東陵軒
  • 耕寥庵
  • 東陽軒
  • 真忠軒
  • 帰岫軒
  • 清森軒
  • 玉洞軒
  • 牧隠軒
  • 洞雲軒
  • 頤神軒
  • 栖隠軒
  • 玉泉軒
  • 洞明軒
  • 茂隠軒
  • 南渓軒
  • 明月軒
  • 邀月軒
  • 怡笑軒
  • 春泰軒
  • 玉竜軒
  • 頑栖軒
  • 聞省軒
  • 普慶軒
  • 北有軒
  • 隠林軒
  • 梅神軒
  • 竜祥軒
  • 寿宝軒
  • 隣松軒
  • 積真軒
  • 福寿軒
  • 清玉軒
  • 洞庭軒
  • 少林軒
  • 南詢軒
  • 西方軒
  • 法雲軒
  • 東林軒

組織

住職

  • 抜隊得勝()<>:
  • 1通方明道()<>:
  • 2峻翁令山()<>:
  • 3雲山()<>:
  • 4鏡山()<>:
  • 5傑叟()<>:
  • 6華林()<>:
  • 7絶学()<>:
  • 8通庵()<>:
  • 9太応()<>:
  • 10新庵()<>:
  • 11真翁()<>:
  • 12無住()<>:
  • 13方外()<>:
  • 14不蓋()<>:
  • 15月舟()<>:
  • 16古巌()<>:
  • 17南林()<>:
  • 18快林()<>:
  • 19保叟()<>:
  • 20無外()<>:
  • 21実際()<>:
  • 22貴石()<>:
  • 23桂窓()<>:
  • 24有庵()<>:
  • 25華翁()<>:
  • 26室翁()<>:
  • 27正山()<>:
  • 28護宗()<>:
  • 29梅屋()<>:
  • 30積翠()<>:
  • 31明堂()<>:
  • 32柏庵()<>:
  • 33〓庭()<>:
  • 34悦堂()<>:
  • 35大機()<>:
  • 36物外()<>:
  • 37〓室()<>:
  • 38雲叟()<>:
  • 39玉峰()<>:
  • 40一華()<>:
  • 41来嘉()<>:
  • 42伯翁()<>:
  • 43笑翁()<>:
  • 44金〓()<>:
  • 45明夫()<>:
  • 46〓天()<>:
  • 47謙山()<>:
  • 48慶堂()<>:
  • 49玉澗()<>:
  • 50大舟()<>:
  • 51安渓()<>:
  • 52明堂()<>:
  • 53立巌()<>:
  • 54無端()<>:
  • 55逸渓()<>:
  • 56金渓()<>:
  • 57文中()<>:
  • 58嶽隠()<>:
  • 59真源()<>:
  • 60悦岩()<>:
  • 61香林()<>:
  • 62建叟()<>:
  • 63桃渓()<>:
  • 64玉崗()<>:
  • 65宗綱()<>:
  • 66無隠()<>:
  • 67月印()<>:
  • 68旭岑()<>:
  • 69文翁()<>:
  • 70崗山()<>:
  • 71潔堂()<>:
  • 72昭岩()<>:
  • 73嘉琢()<>:
  • 74天船()<>:
  • 75笑源()<>:
  • 76〓雲()<>:
  • 77芳室()<>:
  • 78説三()<>:
  • 79芳渓()<>:
  • 80明岩()<>:
  • 81惟三()<>:
  • 82性天()<>:
  • 83友山()<>:
  • 84昭山()<>:
  • 85義峰()<>:
  • 86一中()<>:
  • 87維休()<>:
  • 88〓胤()<>:
  • 89盛巌()<>:
  • 90易叟()<>:
  • 91文海()<>:
  • 92英嶽()<>:
  • 93取学()<>:
  • 94天真()<>:
  • 95異仲()<>:
  • 96東江()<>:
  • 97清淑()<>:
  • 98太倫()<>:
  • 99蓮湖()<>:
  • 100〓庵()<>:
  • 101華厳()<>:
  • 102徳叟()<>:
  • 103見庭()<>:
  • 104涸仲()<>:
  • 105心派()<>:
  • 106宗香()<>:
  • 107快翁()<>:
  • 108竹岩()<>:
  • 109宝林()<>:
  • 110絶学()<>:
  • 111的翁()<>:
  • 112巨材()<>:
  • 113大高()<>:
  • 114等沢()<>:
  • 115竹英()<>:
  • 116龍巌()<>:
  • 117天祥()<>:
  • 118安啓()<>:
  • 119梅陰()<>:
  • 120叔豊()<>:
  • 121孤渓()<>:
  • 122蓮海()<>:
  • 123蓋雲()<>:
  • 124興山()<>:
  • 125竹宗()<>:
  • 126菊翁()<>:
  • 127〓山()<>:
  • 128秀峰()<>:
  • 129瑶林()<>:
  • 130舜徒()<>:
  • 131長郷()<>:
  • 132玄丘()<>:
  • 133竹心()<>:
  • 134雲朝()<>:
  • 135淵才()<>:
  • 136英叟()<>:
  • 137朴心()<>:
  • 138俊英()<>:
  • 139積真()<>:
  • 140泰叟()<>:
  • 141雄叟()<>:
  • 142蓮峰()<>:
  • 143雲祥()<>:
  • 144昭雲()<>:
  • 145宗可()<>:
  • 146春嶽()<>:
  • 147一伝()<>:
  • 148悦翁()<>:
  • 149三関()<>:
  • 150蓮峰()<>:
  • 151安渓()<>:
  • 152一材()<>:
  • 153明学()<>:
  • 154快雲()<>:
  • 155別洲()<>:
  • 156久岩()<>:
  • 157南岫()<>:
  • 158雲吸()<>:
  • 159権芳()<>:
  • 160一岫()<>:
  • 161乾洲()<>:
  • 162越山()<>:
  • 163大休()<>:
  • 164春嶺()<>:
  • 165雪堂()<>:
  • 166一峰()<>:
  • 167正道()<>:
  • 168梁州()<>:
  • 169泰禅()<>:
  • 170末宗()<>:
  • 171悦堂()<>:
  • 172天倫()<>:
  • 173黙雲()<>:
  • 174文渓()<>:
  • 175月岑()<>:
  • 176霊岳()<>:
  • 177貫道()<>:
  • 178宙州()<>:
  • 179雄峰()<>:
  • 180霊翁()<>:
  • 181陽山()<>:
  • 182丹洲()<>:
  • 183月舟()<>:
  • 184松山()<>:
  • 185乾岩()<>:
  • 186〓翁()<>:
  • 187聯芳()<>:
  • 188月山()<>:
  • 189能山()<>:
  • 190大椿()<>:
  • 191天啓()<>:
  • 192俊嶺()<>:
  • 193文窓()<>:
  • 194宝州()<>:
  • 195戒道()<>:
  • 196完道()<>:
  • 197裔田()<>:
  • 198神令()<>:
  • 199正堂()<>:
  • 200活道()<>:

住職(近代)

  • 1
  • 2立道()<>:甲斐田立道。
  • 3国山樵隠()<>:清水樵隠。
  • 4敬学曹仁(1877-1957)<>:勝部敬学。
  • 5灯外慧然(1905-1977)<>:三輪灯外。
  • 6梅城宗正(1929-1998)<>:伊万里梅城。
  • 7大峰鉄心(1936-)<>:宮本大峰。


  • 『望月仏教大辞典』が独住3世まで記載。
  • 『塩山向嶽寺略記』[1]
http://shinden.boo.jp/wiki/%E5%90%91%E5%B6%BD%E5%AF%BA」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール