ようこそ『神殿大観』へ。ただいま試験運用中です。

神葬祭墓地

出典:安藤希章著『神殿大観』(2011-) 最終更新:2022年7月31日 (日)

神葬祭から転送)
移動: 案内, 検索

神葬祭墓地神道式の墳墓。儒葬墓地霊神信仰祖霊社官修墳墓も参照。

目次

一覧

神職の墓地

藩主など

神葬祭地域

  • 御蔵島
  • 奈良県奈良市丹生
  • 奈良県十津川村
  • 岐阜県苗木
  • 津和野
  • 隠岐
  • 会津
  • 河口湖
  • 八菅山
  • 武蔵御嶽山
  • 佐渡
  • 高知
  • 木之庄神葬墓地:広島県福山市木之庄町。
  • 松の岱神葬墓地:北海道江差
  • 伊賀町神葬墓地:徳島県徳島市伊賀町。
  • 愛宕祖霊殿墓地:広島県尾道市西久保町。
  • 宮崎県西米良村
  • 岐阜県東白川村
  • 高知県土佐山村
  • 愛知県富山村

神道教団

資料

  • 『明治神祇官『年忌考』』:1992年(平成4年)翻刻。教学研究所資料室資料集
  • 1970『神葬祭の栞』
  • 川出清彦1978「霊祭」『祭祀概説』
  • 1979『祖霊社の実態調査概報』
  • 1980『祖霊社の栞』
  • 岡田荘司1982「近世神道の除幕―吉田家の葬礼を通路として」『神道宗教』109
  • 国学院大学日本文化研究所1987「神葬祭の基礎的研究」
  • 平井直房1989「出雲大社周辺の神葬祭の展開」『出雲国造火継ぎ神事の研究』
  • 近藤啓吾1990『儒葬と神葬』
  • 近藤啓吾「儒葬から神葬へ」
  • 1991「日本人の死生観をめぐって―神道の死生観」『神社本庁教学研究所活動報告』
  • 前田俊一郎1998「近代の神葬祭化と葬墓制の変容」松崎健三編『近代庶民生活の展開』
  • 1999「共同研究「神葬祭の実態調査」報告」『神社本庁教学研究所紀要』
  • 此経啓助2001『明治人のお葬式』
  • 津田勉2001「高杉晋作の神葬祭」
  • 川越美穂2005「東京における墓地行政の展開」『歴史と地理』582
  • 柴田良一2008「新神道墓地(霊園)について」『神道宗教』208・209
  • 「神葬墓地の管理」『愛知県神社庁五十年史』
  • 椙山林継「神葬宗門と神葬祭運動」『神社新報』
  • 加藤隆久「津和野藩の神葬祭復興運動と心霊研究」
  • 加藤隆久編1997『神葬祭大事典』
    • 「祖霊社の運営と管理」
    • 加藤隆久「神葬祭のあゆみ」
  • 阪本是丸「近代神葬祭の光と影」『神社新報』
  • 阪本是丸「近代の神葬祭をめぐる問題」
  • 『青山霊園』
  • 2000『神葬祭総合大事典』
  • 『伊豆諸島東京移管百年史下』「近現代・排仏毀釈」
  • 桜井徳太郎『東京都御蔵島』
  • 『離島生活の研究』
  • 1975『御蔵島民俗資料緊急調査報告』
  • 『神葬祭資料集成』
  • 「天王山祖霊社由緒沿革」
  • 「池田光政と儒教喪祭儀礼」


式次第

  • 徳川光圀『喪祭儀略』
  • 熊沢蕃山『葬祭弁論』
  • 『国頭先生葬祭式』:『神葬祭資料集成』所収。
  • 藤原幹満『葬礼式』:1764年(明和1年)の葬儀記録。『神葬祭資料集成』所収。
  • 1769『弊里神官慎終記』:『神葬祭資料集成』所収。
  • 斎藤義彦1841『葬祭儀』:『神葬祭資料集成』所収。
  • 草砥鹿宣隆1857『和漢習合葬祭記略』:『神葬祭資料集成』所収。
  • 古川躬行1865『喪儀略』『増訂喪儀略』:『神葬祭資料集成』所収。
  • 古川躬行『庶人喪儀式』
  • 橘三喜『神道葬祭之家法』
  • 松岡寛道『神祇道葬祭口伝之巻』
  • 黒住宗篤『葬祭略式』
  • 常世長胤『上等葬祭図式』
  • 1882『神道禊派神葬祭略式』
  • 1950『諸祭式要綱』
  • 1970『神葬祭の栞』
  • 近藤芳樹『喪祭略』
http://shinden.boo.jp/wiki/%E7%A5%9E%E8%91%AC%E7%A5%AD%E5%A2%93%E5%9C%B0」より作成

注意事項

  • 免責事項:充分に注意を払って製作しておりますが、本サイトを利用・閲覧した結果についていかなる責任も負いません。
  • 社寺教会などを訪れるときは、自らの思想信条と異なる場合であっても、宗教的尊厳に理解を示し、立入・撮影などは現地の指示に従ってください。
  • 当サイトの著作権は全て安藤希章にあります。無断転載をお断りいたします(いうまでもなく引用は自由です。その場合は出典を明記してください。)。提供されたコンテンツの著作権は各提供者にあります。
  • 個人用ツール